わろてんか(動画)37話ネタバレ(11月13日) 寄席の名前が決定! いざ開演

わろてんか 動画 37話 ネタバレ 11月13日

わろてんかの37話のネタバレ感想をお届けします。

やっとのことで念願の寄席を手に入れたてんと藤吉。

果たして、端席(=人通りが少ないところにある寄席)をどのように切り盛りしていくのでしょうか?

様々な問題が起こりそうですが、どのように運営していくのか注目です。

 

わろてんか37話のネタバレ

わらいは『薬』

『薬』と書かれた額を寄席に飾るてんと藤吉。

キースから「寄席に薬の額かいな」と聞かれるとてんは笑いは心の薬だと話します。

 

寄席の名前を聞かれると考え中と藤吉。

あさりは「ほんなら、あさり亭はどうや」と冗談半分に提案しますが、キースが「そんな泥臭い名前の寄席客くるか?」と睨み合う二人。

 

てんは北村の名前を使いたいと話ます。

すると吉蔵が食いついて「北村亭か、そらええわ」と笑顔を見せます。

開業日を聞かれると吉蔵、あさり、キースは次々と自分がでると主張。

 

「下足番を雇わないと・・・」という藤吉にてんは、自分がやるというのでした。

座布団は奥にないという話を岩さんがしてきます。

それ以外にも、湯のみやタバコや火鉢、提灯にかさもないという話になるのでした。

 

商売は始めが肝心

そろばんを弾きながら、湯のみの数などを計算するてんと藤吉。

啄子は湯のみはすぐにかけるから200個は用意しとかないといけないと針仕事をしながら話ます。

 

「そんなにいるんか」という藤吉に対して、「商いは始めが肝心。万事備えておかんといかん」という啄子。

藤吉もこれには納得の様子。

「とにかく、早く儲けを出しとくれやす。何よりあんたのお里から借りたお金をはよ返さんとあかん」と啄子はいうのでした。

 

「はい」と頷くてん。

「それまでは、北村屋の名前、一文字たりとも使わせはしまへんで」と啄子。

 

「ええな」と言われて同意する二人なのでした。

 

ええはなし

芸人仲間たちがてんと藤吉の元に走ってきます。

「ええ話あるで」とキースたち。

歌子が天神さんの前に店をたたむ料亭をみつけ、座布団や湯のみがただで手に入る可能性があるという情報をくれるのでした。

 

 

座布団などをもらってくる藤吉たち。

湯のみがまだ手に入っていないためどうするかという話になるとてんが、もう一度行ってきますと話すのでした。

吉蔵は「さすがごりょんさん。始末がすごい」と思わず唸ります。

 

家では、座布団を直すてん。

寄席を想像しながら座布団に座って、感触を確かめます。

 

寄席では芸人仲間たちが雑巾掛け。

キースとあさり正面衝突して、「お前、邪魔や」「なんや」と喧嘩腰になりながらも寄席を綺麗にするのでした。

 

てんはもらってきた茶碗を洗いながら、笑顔を見せます。

 

太鼓をもらってくる岩さん。

藤吉は番組作りに頭を悩ませるのでした。

席主の腕の見せどころの番組。

「うまいこといかん!」と藤吉。

 

そこにてんがやってきます。

頭数は揃いそうですが、落語をできる人がいないのでした。

やはり、寄席と言えば、落語。

落語の頭数を揃えるための当てがあるのか聞くてん。

藤吉はなんとか探してくるといいます。

 

寄席のトリ

吉蔵は寄席のいろはをてんに教えると履物のことや下足札のことなどコツを教えてあげます。

しかし、亀井は外からその様子を見て渋い顔。

 

続いては、お客さんの詰め方の練習。

「そんなんやお客さん詰めてくれへんで」と指導が入ります。

亀井は首を傾げてみているのでした。

 

 

走って歌子の店に入るてんと藤吉。噺家(はなしか)が見つかったと話ます。

「泉谷玄白師匠や」と藤吉。大看板ではないものの、端席に出てくれることはありがたいこと。

すると、あさりは「しゃーないけど、譲ったろ」と調子のいい感じで話ます。

続いて吉蔵も「ほなわしは、もたれで我慢しときましょ」といいます。

 

「もたれ?」とてん。

藤吉はもたれとはトリ前の人気も実力もある芸人であることを教えてくれます。

「そやけど、お前らまだ出てもらうとはいうてへんで」と藤吉。

 

キースは「ご祝儀ででたるだけや」と気前がいいですが、あさりは「え〜」といいます。

咳払いをしながら、仕事がいっぱい入っているから、と言い出す吉蔵。

 

「おお、そうか、そやな〜。それやったら・・・」

「お前らなしでは考えられんわ」と藤吉。

「歌子さん、お酒持ってきて〜」とあさり。

 

てんは、「これは私たちからです」とお酒を振る舞うのでした。

「ごりょんさん〜」とキース。

「改めてよろしくお願いします」とてんはみなの名前をよんで、礼をいうのでした。

 

寄席の名前

藤吉とてんは家の居間で名前を考えています。

北村の名前は使えないため、てんが藤吉にもらった『トリ』をヒントに考えるのでした。

「とにかく小鳥や」と藤吉。

小鳥亭では景気が悪いし、極楽亭ではあの世に行ってしまう・・・。

「大きな羽がのうてもよろしおす。この鳥のように小さい小さい羽で一生懸命風にのって大阪中に笑い声を広げてくれたら」とてん。

「名前、決まったな」と藤吉。

 

藤吉はてんの手を取り、キスを・・・。

 

啄子が襖を開けて、驚いて離れる二人。藤吉は足をぶつけてしまいます。

啄子はてんのために、着物を質から取り出して直してくれていたのでした。

 

「かどでの日にはこれきて、お気張りやす」と啄子。

「はい、頑張ります」と笑顔のてん。

 

いよいよ、のれんをかけるてん。

『風鳥亭』と書かれた額を見て笑顔になる二人なのでした。

 

わろてんか37話の感想

https://twitter.com/RandCape/status/930012484118855680

 

寄席の名前やごりょんさんとのやりとり、藤井隆さんや葵わかなさんのやりとりに注目が集まる37話になりました。

 

わろてんか37話の動画を無料で視聴する方法

わろてんかの37話の動画を視聴するのであればU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTはメジャーな動画配信サービスの1つ。月額は1,990円のところ今なら31日無料お試し可能です。

通常は108ポイントかかてしまうのですが、登録時に600ポイントもらえるのですぐに動画が視聴できます。

 

登録方法は以下の通りです。

1.U-NEXTにアクセスして『無料トライアルで試してみる』をクリック

2.お客様情報を入力して次へ

3.決済情報を入力して登録完了へ

登録はおおよそ2,3分しかかかりません。

決済情報の入力画面で無料期間が表示されますので、スクリーンショットなどで画面を保存しておきましょう。

まとめ

わろてんかの37話ではいよいよ二人の寄席が始まりました。

風鳥亭と名付けられた寄席がどのように羽ばたいていくのか注目の週になりそうですね。

見逃したドラマが今すぐみれるって知ってる? 見逃したドラマを視聴する方法

スマホでもタブレットでも、パソコンがあればいつでもどこでも、ネットでドラマが見れる時代になりました。

無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は一切発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされている動画は違法です。当サイトでは安全に高画質で視聴していただけるサービスのみご紹介しています。

※配信状況は変更になる可能性があります。配信先にて一度ご確認の上ご登録下さい。

FOD(フジテレビオンデマンド)
  • フジテレビ作品全般

FODをお試し

Hulu

  • 日テレ系作品全般

Huluをお試し

U-NEXT

  • 朝ドラ
  • テレ朝系作品
  • フジテレビ火曜22時枠

U-NEXTをお試し

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。