わろてんかネタバレ16話! 風太の饅頭と藤吉の柿の対比がヤバい

わろてんか ネタバレ 16話

わろてんか16話のネタバレをお届けします。

完全に怒り心頭の儀兵衛・・・

見つかってしまった藤吉はどうなってしまうのでしょうか?

てんの揺れる心も心配です・・・

 

わろてんか16話ネタバレ

ロミオとジュリエット

「お前らどういうつもりだ!!」と怒る儀兵衛。

てんは自分が悪いと言いますが・・・

「お前は黙ってろ!」とピシャリ!

藤吉は呆然とし、儀兵衛は番頭に全員集めるように指示します。

 

「リリコいう女子(おなご)に話を聞いた。事情あれ、男を蔵にかこうやなんて、婿をとって家を継ごういうもんが恥ずかしいものわんのか」と儀兵衛。

「すんまへん!」と頭を下げるてん。「婿」とつぶやく藤吉。

 

「お前らも!」と言われて、頭を下げる風太たち。

名前を聞かれて、藤吉とキースは自己紹介。

ちゃらけるキースを叩く藤吉。

 

生まれや家を聞かれて藤吉は大阪船場の米問屋の長男であることを正直に打ち明けます。

「長男・・・」と儀兵衛。

驚いたしずとハツは顔を見合わせます・・・

 

儀兵衛「商家の長男が後継修行もせんとこのザマとは、情けない思わんのか!」

「申し訳ございません!」と頭を下げる藤吉。

 

儀兵衛はてんは家を継ぐ人間であることや商家の出の人間だったらわかるやろと話ます。

「長男長女が結ばれることはあらへん」と儀兵衛。

 

「そないなことはありまへん。うちはただ藤吉さんを助けとうて・・・」とてん。

「まだいうか!!蔵に入って頭冷やせ!」と儀兵衛はてんのて手をひっぱります。

 

儀兵衛は振り返り、「いいか、二度とこの家に近づくな、今度近づいたら腕をへし折られるだけではすまんと思え!」と藤吉に強く怒鳴ります!!

てんは、儀兵衛が引く手を止めて・・・

切ない表情で藤吉を見つめます・・・

 

無言の藤吉・・・

 

この時代の長男長女は結婚はおろか、恋心を抱くことさえご法度・・・

てんは蔵の中で切ない表情を浮かべます・・・

 

ほっぺた、固まってしもた

藤吉はキース、リリコと歩いていますが「先に帰ってくれ。おてんちゃん、泣いとった」といい走り出します。

「どうなっても知らんで!」とキース。

リリコは不満そうな顔で藤吉の後ろ姿を見つめるのでした。

 

蔵がご飯を持ってきたしずによって開けられます。

「てん、大丈夫?ご飯え?」

「食べへんの?」と前のご飯に手をつけられていないことを確認したしず。

 

てんの隣に座り、「あの芸人さん、手紙の人なんやろ」としず。

「子供の頃はただの憧れでした」てんは話始めます。

「会いたいおもたことはありますけれど、家を継ぐために忘れると決めました」

「そやのに・・・何の因果か再開して、いっぺんは嫌いになったはずなのに・・・何でやろ、ほっぺたがかたまってしもた・・・」

 

なおのこと

「食べんのか・・・」と儀兵衛。

「どないしんどい子が笑顔がのおなってしもうて・・・」としず。

「あの男が京の街から出るまで、出すわけにはいかん・・・」と儀兵衛。

 

家の中に戻ろとうする儀兵衛にしずは話ます。

「あのお人があなたが燃やした手紙の相手そうどす」

「なんやて・・・」と儀兵衛は驚きます。

 

「てんはちゃーんとわかっています。お別れだけさせて下さい」

「手紙の男やったらなおさら合わせるわけにはいかん」と儀兵衛。

食事も自分が運ぶといいます・・・

 

手紙のこと

てんが蔵で静かにしていると、小さな石ころの音がします。

「おてんちゃんいてるか?」と鈴の音を鳴らす男の影。

 

「おれや、藤吉や」

「藤吉さん?」

「大丈夫か?」

「大阪に帰らへんかったの?」

「うん」

「よかった。これでキチンとお別れが言えます」

「お別れ?」

「はい。うちはお婿さんとってこの家を継ぐんどす。これからはそのことだけ考えて生きていきます」

「藤吉さんのお手紙、嘘でもほんま楽しかった。子供のころからお手紙読んでわろて、夢見て、励まされて、ほんまおおきに、ありがとうござました」と笑顔で頭を下げるてん。

「違うんや、手紙の礼をせなあかんのは、おれのほうや。この8年間手紙を書くことで励まされてきたんや。おれな、どうしてもやり残したことがあると気づいたんや」と藤吉。

「やり残したこと?」とてんはききますが、「誰かきた。また来る」と藤吉は去っていってしまいます。

 

「藤吉さん?」

「必ず、必ずくるからな」

 

饅頭

明かりを持った風太がはしごに登り誰かきたのか尋ねます。

てんは無言・・・

風太は「よっ」っと饅頭を落とします「半分こや」といいますが、てんは無反応・・・

風太は河原の上で饅頭をもぐもぐしながら考えるのでした。

 

「飯やぞ」と儀兵衛がてんの元にやってきます。

無言のてん。

「また食べてへんのか・・・」と儀兵衛。

てんは反応しません。

「勝手にせえ」と儀兵衛は出ていってしまいます。

 

「おてんさま、大丈夫でしょうか?」とトキ。

  • 「食べへん」
  • 「喋らへん」
  • 「笑わへん」

と風太。

饅頭を食べて「せっかくあげたったのに」という風太にトキは裏拳をかまします!笑

思わずむせる風太・・・飲み物を飲みます。

 

鈴の音が合図

鈴の音がする夜。

「藤吉さん!?」とてん。

「またくるゆうたやろ。もう嘘はつかへん」と藤吉。

てんははしごを登って藤吉に近づきます。

 

危ないと藤吉は言いますが、はしごを登り切るてん。

「なんで?」

「京都の秋はええわ。柿もぎょうさんなってるしな。ほれ」とてんに柿を渡す藤吉。

目の前で柿を食べはじめます。

「うまいやろ?」と言われて、「おいしい」とてん。笑顔を見せます。

笑顔になる藤吉。

 

風太は藤吉の姿を見つけてしまいます・・・

饅頭を握り潰してしまうのでした・・・

 

てんはその夜、笑顔で眠りに・・・

 

藤吉が神社で寝ていると・・・

胸ぐらを掴んで起こされます!

それは風太でした!

「お前・・・」

風太は藤吉を睨みつけます!!

 

わろてんか16話感想

https://twitter.com/L3chats/status/920909243628142592

 

頭と心が反対方向に動くてん。

難しい心境を好演している葵わかなさんに対する評価の声やてんの両親、儀兵衛やしずの心境に対する話。

それ以外にも、藤吉の柿と風太の饅頭の対比に胸をぎゅーっとされる方も・・・

なんか風太の気持ちを考えると応援したくなっちゃうんですよね・・・

17話では伊能様の登場が確定しましたので、楽しみにしている方が多数となりそうです。

 

まとめ

16話ではいよいよ藤吉が見つかり、てんが蔵に閉じ込められてしまったものの、ロミオとジュリエットのような展開で、藤吉がてんに会いにくるという話。

それをみた風太が、藤吉のところに押しかけて・・・といったところで終わりました。風太がどんな話をするのか気になります。

見逃したドラマが今すぐみれるって知ってる? 見逃したドラマを視聴する方法

スマホでもタブレットでも、パソコンがあればいつでもどこでも、ネットでドラマが見れる時代になりました。

無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は一切発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされている動画は違法です。当サイトでは安全に高画質で視聴していただけるサービスのみご紹介しています。

※配信状況は変更になる可能性があります。配信先にて一度ご確認の上ご登録下さい。

FOD(フジテレビオンデマンド)
  • フジテレビ作品全般

FODをお試し

Hulu

  • 日テレ系作品全般

Huluをお試し

U-NEXT

  • 朝ドラ
  • テレ朝系作品
  • フジテレビ火曜22時枠

U-NEXTをお試し

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。