わろてんかネタバレ11話(+感想)ラピュタ化に顔芸、兄の死亡フラグ!?

わろてんか ネタバレ 11話 感想 兄 千葉雄大

わろてんか11話のネタバレや感想をお届けします。

11話ではなんと葵わかなさん演じるてんの兄・新一(千葉雄大)に死亡フラグが・・・

果たしてどうなってしまうのか??

 

そして、さらに儀兵衛も自殺!?と前途多難な11話・・・

ツイッターでは顔芸、ラピュタなど様々な話題が・・・

真相はネタバレをご確認下さい〜!

 

わろてんか11話ネタバレ

祝膳とムスカ

店が傾き新一が倒れてしまい笑顔が消えてしまった藤岡家でしたが・・・

 

「とーん、とーん、とんがらしのとん!」と顔を振りまくてん。

みなを元気付けよう結納前の祝膳を作るのでした。

 

様子に気づいた風太とりん。

りんは涙を拭いて「そやな、うちも手伝うわ」とてんの考えに同意して祝膳の手伝いを始めます。

 

「とーん、とーん、とんがらしのとん!」

 

みんなで歌いながら手伝います。

気合を入れて風太が唐辛子をすり鉢ですり始めると・・・

「目が熱い・・・」

「目が・・・!」

「目がーー!!」

と唐辛子が目に入って大変なことに!笑

 

もう少しこのまま

着物を眺めるハツ・・・

儀兵衛はそこにやってきます・・・

 

回想・・・

「どういうことです?」と儀兵衛。

「せやから、結納の話はなかったことにしてほしいんですわ」と伊能製薬の社長。

「倉庫の火事のこと、人づてに伺いましてな」「手形騒ぎで新一さんも倒れてしまいはったとか」

「結納とかなんとかそんなめでたい話をしてる場合やないやろと」

「お気遣いはありがたいのですが、娘のこととそれは・・・」と儀兵衛は言葉を返します。

「うちのことをダシにされても困るっちゅうことだす」とピシャリ・・・

・・・回想終わり

 

「結納の準備ありがとうございました」と頭を下げる儀兵衛。

「結納のお品はあとで蔵にしまっとったらええ」「今はもう少し飾っといてくれやす・・・」とハツ。

 

燃えた手紙

てんが燃えてしまった手紙を手にとっていると・・・

 

「フラれたんやってな、お前」と風太がやってきます。

「風太!」と驚くてん。

「伊能はんも今頃ほーってしてはるやろなー。こんなゲラてん嫁にせんですんで」

風太の頭を叩くトキ!

 

「手紙も燃やされていよいよ残ったのは、おれだけや思ってるんちゃう?」とトキ。

「アホか!慰めてんのや」と風太が言い返しますが、「どの口が!」と風太を懲らしめるトキ。

てんはその姿を見て笑顔になります。

「おおきに風太、おトキ、うちはへっちゃらや。おおきにな」とてん。

 

死期

神妙な様子のしずを見て「どうした」と声をかける儀兵衛。

「お医者様が今のうちにご家族の皆さまとゆっくり過ごさせて下さいって・・・」

「あと、一週間か一ヶ月かわからんけどって・・・すんまへん」と涙を流すしず・・・

 

「そんなあほな・・・」と儀兵衛。

「あいつは、店を都合と必死になってくれたのに・・・」

「わしは、薬屋が息子の病気も直されへん・・・」

膝をつく儀兵衛・・・呆然と虚空を見つめます。

 

祈り

その晩、しずはお参りに来ていました。

そこにてんがやってきます。

「てん・・・新一はああ見えて、しぶとーい子やしな。気張ってくれはる」と気丈に振る舞うしず。

 

「うちも一緒にさして下さい」とてん。

しずは今にも泣きそうな顔になります。

 

素足でお参りをする2人。

百度参りで新一の無事を祈ります。

 

見舞い

新一のお見舞いにくるてん。

「てんの笑顔見てたら、なんや調子がええわ」

「おとうはんどないしてる」という新一。

 

てんはいつもどおりであることを伝えます。

儀兵衛のことを笑わせてやりたかったと話す新一ですが、てんはあんな仏頂面を笑わすのは難しいと話すのでした。

それを聞いて笑顔を見せる新一。

 

「これからはおまえがおとおはんを笑わせるんやで」と新一。

「うちが?」とてん。

「笑うということは人間だけの特権なんや」と新一は語り始めます。

 

人間だけが笑うことができるのは、人間がお金や権力などのために戦争もするアホな生き物であることを語る新一。

人生は思い通りに行かない辛いものだからこそ笑いが必要と考えを語ります。

 

「辛いときこそ、笑うんや」「みんなで、笑うんや」と新一。

頷くてん。

「頼んだで」と指切りげんまんします。

 

気持ち

儀兵衛がいないとざわつく藤岡屋の面々。

儀兵衛を探します。

 

一方儀兵衛は台を置いて、上にかかっている縄の輪っかに首を・・・

すると、てんたちが儀兵衛を発見!!

 

自殺しようとしている儀兵衛を慌てて皆で止めに入ります!!!

それぞれの気持ちをぶつける藤岡屋の面々。

とうとう儀兵衛は台から転げ落ちます。

 

・・・

儀兵衛「お前らなにいうてんねん!」

てん「え?」

儀兵衛「危ないやないか!」

てん「けどこの紐は?」

儀兵衛「結納品しまおうと思うて、重いもん釣り上げて動かそうとしとっただけや!」

 

「あははははー」と笑い出すてんたち。

「人騒がせな〜。心配して損したわ〜」とハツ。

 

「はぁ〜」

「笑いは、人を幸せにする薬だよな」と儀兵衛。

 

「鬼の目にも涙やな」と風太。

儀兵衛から突っ込まれます!笑

 

笑う皆の衆。

『仏頂面の儀兵衛さんは笑い、泣きました。てんの気持ちに、みんなの気持ちに、そして、新一の気持ちに・・・』とナレーション。

その声は新一にも届いているようでした・・・

 

わろてんか11話感想

 

11話ではシンミリしすぎないようにネタ的な要素がうまく混ざっていましたね。

特に注目度が高かったのが、風太を演じる濱田岳さんが唐辛子が目に入ったときの「目がーー!!」とラピュタのムスカ大佐を思わせる演技!

これにはツイッター民も即座に反応!

なんと『ラピュタ』がトレンド入りする事態になりました!笑

 

それ以外にもエンケンさんの顔芸が話題になりましたね。

 

一方で千葉雄大さん演じる兄・新一の死期が迫っていることを受けて、

『薬屋が息子の病気も直されへん』

 

といった発言やみんなに助けられたあとの

 

『笑いは人を幸せにする薬だよな』

 

という儀兵衛さんのセリフは名言だな〜と感じます!

 

まとめ

11話は緩急があり、朝ドラとして悲しくならないように、うまくバランスがいい構成になっていましたね。

 

内容としては、てんと伊能の縁談は破断。

そして、新一は死期が迫り、藤岡屋は財政難と大変ですが、笑いの力で乗りこえられるのかもしれません。

ちょっとゴミゴミしている感じもしますが、千葉雄大さんの落ち着いた演技の安定感や濱田岳さんと徳永えりさんのテンポのいいやりとりが心地よくがあってあっという間の15分です。

 

見逃したドラマが今すぐみれるって知ってる? 見逃したドラマを視聴する方法

スマホでもタブレットでも、パソコンがあればいつでもどこでも、ネットでドラマが見れる時代になりました。

無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は一切発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされている動画は違法です。当サイトでは安全に高画質で視聴していただけるサービスのみご紹介しています。

※配信状況は変更になる可能性があります。配信先にて一度ご確認の上ご登録下さい。

FOD(フジテレビオンデマンド)
  • フジテレビ作品全般

FODをお試し

Hulu

  • 日テレ系作品全般

Huluをお試し

U-NEXT

  • 朝ドラ
  • テレ朝系作品
  • フジテレビ火曜22時枠

U-NEXTをお試し

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。