民衆の敵の原作はなしで脚本家は黒沢久子! 意外な過去作とは?

民衆の敵 原作 脚本家

2017年10月期の月9『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』。

『ドラマは脚本で決まる』とも言われているので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

『民衆の敵』は原作なしで脚本家・黒沢久子さんのオリジナル脚本です。

この記事では黒沢久子さんのプロフィールや過去作品と合わせてなぜこのタイミングでオリジネル脚本なのかや比較されそうな過去の脚本をご紹介します。

 

民衆の敵の脚本家・黒沢久子さんのプロフィール

民衆の敵の脚本家・黒沢久子さんは1969年生まれ。

大学を卒業されてからは、新潟テレビでアナウンサーとして3年勤務。

その後、ワーキングホリデーでカナダに渡り、『シナリオ作家協会シナリオ講座』を受講のち、荒井晴彦さんの助手として脚本家として活動します。

 

初めての脚本作品は2004年の『TOKYO NOIR トウキョーノワール』。

1969年生まれであることを考えると35歳での作品。長く下積みをされ苦労されたのかもしれませんね。

 

最近では映画では『お父さんと伊藤さん』、東京カレンダーの連載原作とした話題のWebドラマ『東京女子図鑑』の脚本を担当されています。

 

民衆の敵の脚本家・黒沢久子さんの過去作品が意外

それ以外にも意外な脚本作では『ウルトラマンシリーズ』の脚本を担当をされていました。

特撮ものといえば男性的なイメージも強いですよね。

 

実は、黒沢久子さんはウルトラシリーズ初となる女性のシリーズ構成メンバー。

ずっと男性でやってきたウルトラマンシリーズに初めて女性として参加したというすごい経歴の持ち主です。

その背景には、1960年代に怪獣ブームを盛り立てた大伴昌司さんの遺品であるボールペンを友人から譲り受けたことがきっかけになっています。

 

脚本家・黒沢久子さんの作品一覧

映画

TOKYO NOIR トウキョーノワール(2004年)

ソースの小壜 ~重松清「愛妻日記」より~(2006年)

素敵な夜、ボクにください(2007年、祢寝彩木と共同脚本)

百万円と苦虫女(2008年、脚本協力)

私は猫ストーカー(2009年、脚本兼出演・猫に餌をやっている女 役)

誘拐ラプソディー(2009年)

キャタピラー(2010年、出口出と共同脚本)

海燕ホテル・ブルー(2011年、若松孝二と共同脚本)

きいろいゾウ(2012年、片岡翔と共同脚本)

四十九日のレシピ(2013年)

海のふた(2015年)

ロマンス(2015年、出演)

花芯(2016年)

お父さんと伊藤さん(2016年、脚色)

テレビドラマ

松本清張スペシャル・指(2006年、荒井晴彦と共同脚本)

蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ 第4章「都民・鈴子 -百万円と苦虫女 序章-」(2008年)

向田邦子 イノセント 第1話「隣りの女」(2012年、出演)

怪奇大作戦 ミステリー・ファイル 第3話「闇に蠢く美少女」(2013年)

ウルトラマンギンガS 第6話「忘れ去られた過去」・第9話「取り戻す命」(2014年)

ウルトラマンX(2015年、小林雄次・中野貴雄・小林弘利と共同シリーズ構成)

荒地の恋(2016年)

ウルトラマンオーブ 第11話「大変!ママが来た!」・第12話「黒き王の祝福」(2016年)

民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜(2017年予定)

Webドラマ

東京女子図鑑(2016年 – 2017年、Amazonプライム・ビデオ)

ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA episode 8「ひびき 〜響〜」・episode 9「ことわり 〜理〜」(2017年、Amazonプライム・ビデオ)

オリジナルビデオ

毎日がスロ曜日(2007年、平沢竹識と共同脚本)

 

共同で脚本を担当したキャタピラーではベルリン映画祭で寺島しのぶさんが最優秀女優賞を受賞しています。

 

タッグを組むことが多い監督はタナダユキさん。

イセクラ(高橋一生さんのファン)さんの中では、武井咲さんとのショートムービーである『スノービューティー』の監督さんなので、ご存知の方も多いんではないでしょうか?

 

 

なぜフジテレビは原作なしの脚本・民衆の敵なのか

2017年7月期のドラマは大人気シリーズの『コードブルー』。

フジテレビは最近視聴率低迷がメディアからも取り上げられていて、ネットの反応を見ても他局のドラマの方が面白いという声も多数。

 

コードブルーを投入したのは視聴率が取れるからであることは間違いないでしょう。

しかしながら、不思議なのが視聴率低迷に喘いでいるのであれば、視聴率を取るのが難しいと言われている政治ドラマをわざわざ月9に持ってくる理由です。

 

考えられるとすれば、過去の人気シリーズでなくとも視聴率が取れるということを証明したいということなのかもしれません。

 

民衆の敵の脚本と比べられそうな過去ドラマとは

民衆の敵の脚本と比べられそうなドラマといえば同じ月9枠で過去に放送された政治系のドラマ『CHANGE』。

2008年の放送で、木村拓哉さんや深津絵里さん寺尾聰さんなどが出演されています。

ストーリーとしては、木村拓哉さん演じる小学校の教師が不慮の事故でなくなった衆議院議員だった父の後継者として出馬・当選して、総裁選を経て内閣総理大臣になるという物語。

 

キャッチコピーは「日本を変えるのは、あなたかもしれない」。

民衆の敵のキャッチコピーは「しあわせになろうね!」なので、少し違いはあります。

それ以外にも、国会議員と市議会議員という違いもありますが、『CHANGE』は視聴率が平均で26.7%とかなり高かったドラマであるため、もしかしたら意識しているかもしれませんね。

 

民衆の敵の脚本に対するネットの反応

 

高橋一生さんが出演すると言うこともあって、やはりイセクラさんの中では、タナダユキさんとタッグを組むことが多い黒沢久子さんとの因縁を感じている方もいるようです。

一方で、イセクラさんの中でもデリヘル嬢と高橋一生さんの絡みがあるとのことから、「ちょっと違う!」と感じている方も!

ここは意見が分かれそうです・・・

 

それ以外にも『ウルトラマンシリーズ』のファンから既に名前を知られていて、はかなり期待感が高い様子がわかります。

中には『カルテット』のように一般受けしないもののドラマとしては質が高いドラマになるのではないかと予想している方も!

視聴者からは『民衆の敵』を担当する黒沢久子さんへの期待度は高いことがわかりました。

 

まとめ

黒沢久子さんは地上波連ドラドラマの担当は今回が初。

今まで特撮や映画の脚本家として培ってきた力が問われる月9になりそうです。

既に黒沢久子さんの脚本を知っている人方は評価が高いため、フジテレビの本格復活の狼煙(のろし)になるかもしれませんね。

篠原涼子さん、高橋一生さん、石田ゆり子さんなど好感度が高いキャストが多いので、注目が集まることは間違いないでしょう!

 

 

見逃したドラマが今すぐみれるって知ってる? 見逃したドラマを視聴する方法

スマホでもタブレットでも、パソコンがあればいつでもどこでも、ネットでドラマが見れる時代になりました。

無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は一切発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされている動画は違法です。当サイトでは安全に高画質で視聴していただけるサービスのみご紹介しています。

※配信状況は変更になる可能性があります。配信先にて一度ご確認の上ご登録下さい。

FOD(フジテレビオンデマンド)
  • フジテレビ作品全般

FODをお試し

Hulu

  • 日テレ系作品全般

Huluをお試し

U-NEXT

  • 朝ドラ
  • テレ朝系作品
  • フジテレビ火曜22時枠

U-NEXTをお試し

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。